• ホーム
  • 教室について
  • 講師プロフィール

教室について

講師プロフィール

講師として

藤本 紀子の写真

藤本 紀子(ふじもと のりこ)

教室ブログ『Amabileな時間』をみる

3歳よりピアノ・ソルフェージュ・作曲を始める。
ヤマハ音楽教室、桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」大阪教室で学ぶ。
桐朋女子高等学校音楽科ピアノ科を優秀な成績で卒業し、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻を卒業。
ニース音楽アカデミー夏季セミナー、スイスシオン音楽祭、霧島国際音楽祭、京都フランス音楽アカデミー、ドイツリート夏季セミナー、八ヶ岳室内楽セミナーにて研鑽を積む。

大里安子、原真由美、松島恵子、田隅靖子、広瀬康、ベルリン国立音楽大学ピアノ科主任教授ライナー・ベッカー、ブルーノ・リグット、アレクセイ・リュビモフ、ミハイル・バスクイレセンスキー、リディア・グリシトロヴナ、オディール・ポワッソン、アンリ・バルダ、クリスティアン・イヴァルディ、ケマル・ゲキチ、上野真、土屋美寧子、中井正子、韓伽椰、練木繁夫・岡原慎也の各氏にピアノ・室内楽のレッスンを受ける。

1998年 神戸大学発達科学部付属住吉中学校・音楽非常勤講師
2001年 芦屋大学保育学科伴奏員
1997年~2010年 (株)イハラ楽器ピアノ個人レッスン講師
2006年~2012年 四条畷学園短期大学および高等学校非常勤講師などを経て、
現在は、桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」大阪教室および京都教室のピアノ科の講師、Amica芦屋ピアノ教室主宰

県立西宮高校、府立夕陽丘高校、京都市立京都堀川音楽高等学校、桐朋女子高等学校、桐朋学園大学、武蔵野音楽大学、国立音楽大学、大阪音楽大学、大阪芸術大学、神戸大学など、各音楽高校、音楽大学合格へのサポート
また、輩出した生徒は、毎日学生音楽コンクール地区予選通過、宝塚ベガ学生音楽コンクール・最優秀賞、ピティナピアノコンペティション地区本選出場、日本教育連盟本選東京大会出場、京都学生音楽コンクール・優秀演奏賞、いかるがコンクール上位入賞、ヨーロッパピアノコンクール全国大会金賞などの成果を多数あげている。
ヨーロッパピアノコンクールにて特別優秀指導者賞受賞
ピティナ指導会員

ピアニストとして

3歳よりピアノ・ソルフェージュ・作曲を始める。
ヤマハ音楽教室、桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」大阪教室で学ぶ。
桐朋女子高等学校音楽科ピアノ科を優秀な成績で卒業し、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻を卒業。
ニース音楽アカデミー夏季セミナー、スイスシオン音楽祭など国際音楽祭に参加。
2005年~2009年 霧島国際音楽祭に、ソロおよび室内楽で、
2007年京都フランス音楽アカデミーにて、室内楽ピアノで研鑽を積む
2010年、2013年ドイツリート夏季セミナー、
2014年、2015年八ヶ岳室内楽セミナーなどで研鑽を積む

これまでに、弘中孝ピアノオーディション合格、神戸市民音楽祭優秀演奏賞
第4回宝塚ベガ音楽コンクール、日本ピアノ教育連盟ピアノオーディションなどで成績を残す。
調布市民音楽祭、銀座ミカレディフレッシュコンサート、上野奏楽堂にてサクライコンサートシリーズ36、東京新国立芸術劇場リサイタルホールコンサートなど、数々のコンサートに出演し、1997年、2003年、2010年にソロリサイタル、ピアニスト長谷川晶子とともにピアノデュオコンサート、大阪センチュリーオーケストラ主席第二ヴァイオリニスト池原衣美とのデュオ、 元大フィルコンサートマスター梅沢和人氏らとピアノトリオ、ヴァイオリニスト・エルノ・ローザ氏とのデュオCDの発売。
トリオアンサンブル「TRiCoLoRe」として大阪クラシック、豊中まちなかクラシックに参加。
老人ホームや施設での公演も積極的に行っている。
近年はオペラやドイツリートの伴奏者としても活躍中。
日本ドイツリート協会正会員

Amica(アミカ)芦屋ピアノ教室

〒659-0095
兵庫県芦屋市東芦屋町7-5
芦屋アーチストビラ302

TEL/FAX:0797-22-8856

※レッスン中により電話に出られない場合がありますが、折り返しご連絡いたします。

このページのトップへ