無人飛行機の承認書!

ついに国交書から無人飛行の飛行に関する承認書を頂きました。

yy
この承認書に基づき届け出をしたエリアを提出した期間と方法でUAV、ドローンを飛行させることが出来ます。

離発着する場所の許可をきちんと取得すれば完全に問題なく飛行させることが可能になりました。

他にも滋賀県を多くカバーした包括申請も出しており、取得出来次第、さらに滋賀や琵琶湖の良さを空から届けていけたらと思っています。

国交省にはかなり申請が出されているようで、このやりとりや時間が必要になり、申請書の書き方のコツなども必要になります。このあたりは弊社担当社員が頑張って国土交通省の方とやりとりをして研究してくれたお陰です。自社のノウハウとしても貴重なデータとなりました。

あとはとにかく安全を第一に、慎重かつ丁寧に飛行させることが勤めだと思います。

航空法が改正されてからも、未だに「無許可らしき」飛行をさせているドローンがあるようです。

観光地近くで頭上の上を飛んでいたり、かなりの高度で往来の激しい道路近くを飛行させていたりという目撃例を多く聞いています。

きちんと許可を取って飛行させているのかもしれませんが、聞く限りではそう思えない話が多いようです。

多くの事業としてUAVを扱う業者の皆さんは、かなり慎重に飛行させます。研究も行っています。
この時期特有のバッテリーの問題や、気象条件などにかなり敏感になるのですが、ホビーユースとなるとどうにも気軽に飛ばせるが所以、事故へ直結する気がします。

「これ以上、UAV、ドローンの墜落は一切起こさない」という徹底した気持ちで、みんなで事故やトラブルを防ぐようにして、この産業を盛り立てていきたいですね。


ホームページ制作や運営、ショッピングサイト出店、システム構築、空中動画・画像撮影などのご相談・お問い合わせは無料でご対応させていただきます!
お問い合わせ 制作実績

PAGE TOP