実例(2)ヘアーサロンOPAS様リニューアル+予約システム導入

予約システムからのリピート率が1.5倍に

ヘアーサロンOPAS様

http://www.hs-opas.com/

守山にあるヘアーサロンOPASさんです。

ページリニューアルと予約システムを導入しました。

「男性」をターゲットしたサロンです。

予約システム導入
ページリニューアル

「かっこいい男サロン」がリニューアルのコンセプト

メンズサロンといえば、男性が通います。その中でも常に「かっこいい」を追及しているオーナーはホームページにもこだわりがありました。パッと見た瞬間の「かっこよい」印象がほしい、というリクエストは守山市二町にあるヘアーサロンOPASさんのオーナーでした。ホームページにはサインポールを背景に、シックな雰囲気のデザインへとリニューアルを実施しました。メニュー項目にも写真を多用してイメージしてもらいやすい作りにしました。ギャラリーはスタイリングに参考になるようなページにし、このページはオーナーが自由に更新できるようなシステムを設置しました。

同時にオーナーブログを設置して、オーナーの趣味である釣りやゴルフの話を気軽に掲載してもらえるようにしました。これによりオーナーの人柄もお店と同時にチェックして頂けるので安心して来店されるお客様が増えたとコメントを頂きました。

やはりカットしてもらう人がどのような人か知っておくと心許せてリラックスできると思います。そのためにもブログは最適なツールです。

深夜で定休日でもおかまいなく予約が出来る

カットの予約は通常は電話で予約します。お店側としてはもちろんありがたいのですが、カット中でお客様と話が盛り上がっているときに電話が鳴ってしまうと、お客様の話の腰を折ってしまうこともしばしば・・・。またお客様が希望する時間が予約ですでに埋まっているときには、「すいません。。その時間もう一杯で、え?その後ですか?え~っとすでにもう一杯なんです・・・すいません」というやり取りも。。。>< 繁盛店ならではのお悩みだと思います。

どうにかならないかと相談を受け、弊社開発運営の予約システム「モバイルプラス」をご提案したのがかれこれ7年前。当時は予約システム自体がどの業種もまだまだ普及しておらず、試行錯誤でした。ただいつでも時間を気にすることなく、好きな日時を選択して予約を入れることが出来るというのは顧客満足度を向上するアイテムでした。

導入後は、お客様からは「これでしか予約していない」、「深夜、定休日関係なく思いついたときに予約が可能なのは楽ちんだ」といううれしい声をいただいております。

管理も簡単、電話と並行利用可能

オーナーとしては、予約はすべてメールで入ってくるのでお客様との会話を途中で切ることもなく、落ち着いてから携帯をチェックすればOK。お客様にも確認メールが送られる上、前日には「翌日お待ちしております」というウェルカムメールが自動的に送信されます。これにより「うっかり失客」をなくします。

スマホが発達した今だからこそ、これからさらに活躍していくシステムとなりました。また、お客様に対しても任意に販促メールを送ることが可能です。来店間隔が少し空いた方にも、「お元気ですか?また来店お待ちしています」というメールを送ることができます。一見何気ないことですが、集客以上に顧客の囲い込みは大変重要です。電話ではお仕事されている場合もあり気軽にお電話は出来ませんが、メールだと気兼ねなくお送りすることが出来ます。

弊社から見た接客のビジネスは、お客様の利便性を高めるシステムを導入することで顧客満足度を向上させ、売り上げへとつながると考えております。

お問い合わせはこちらホームページ制作や運用などお気軽にご相談ください。

PAGE TOP